10月分の家賃入金状況&収支報告

10月分の家賃入金状況

10月分の家賃ですが昨日全ての店子さん(40人)から入金がありました。
遅れる方は必ず毎月1~2割はいますが今まで半月以上滞納になったことはありません。
入金管理や滞納への対応は業者にやってもらわないと不安という方がいますが、私は逆に自分でやらないほうが心配です。
数日前のブログでも書きましたが私は基本的に業者の仕事を過度に信頼していないので、自分自身でやったほうが確実だと思っています。
業者は所詮自分の物件ではないので事務的に督促するだけですが、オーナー自ら集金管理をしている場合は滞納イコール収入源に直結するので滞納への対応も真剣になります。
トランクルームの1部屋は1万円以下ですが半月近く遅延していた方の自宅まで回収に行ったこともあります。
業者に任せきりにして滞納に数ヶ月も気づかずに回収が難しくなったという話を聞きますが、入金状況すら把握できていないオーナーはある意味自業自得だと思っています。

収支報告

先月の不動産関連の収支は概算で書くとこのような感じです。

収入:約180万円
費用:約75万円(返済など)
返済比率:約41%

1棟目をほぼオーバーローンで建てているので一般的にはリスクが高いのかもしれませんが、都内の駅近で立地が良い場所に建てたので空室リスクは低いです。
また、2棟目の購入を意識して自己資金を多く保有しているので突発的な支払いが発生しても対応できる状況にしています。
個人的には非常に安定した状況にあると思っています。

一般的に月100万円のキャッシュフローを目処にリタイアしたいという人が多いですが、私の場合キャッシュフローは月100万円くらいありますのでリタイアの基準は満たしています。一人で生きていくならリタイア可能かもしれませんが家族がいたらリタイアはまだ厳しいと思ってます。
もう少し規模を増やさないと厳しいですが今はよっぽど良い条件の物件と出会わない限りは購入はないと思っているのでリタイアはまだまだ先になりそうです。


よろしければ最後に応援クリックのご協力をお願いします
日記
スポンサーリンク
ヨッシーをフォローする
不動産賃貸業と主夫で経済的自由を獲得

コメント

タイトルとURLをコピーしました