土間コンのコケ問題と対応策について

2棟目アパート運営

概要

「2棟目アパート」の土間コンクリートのコケに悩まされており昨日現場へ行って清掃してきましたが、今後の対応策について考えてみました。

あと安否不明の入居者が居たので安否確認の連絡をしてみました。

土間コン コケ問題

今年は雨ばかり降ってますね。

私が所有している「2棟目アパート」の土間コンクリートにコケが生えて悩まされています。

ジメジメ湿気ているとコケの絶好の発生源となるようです。

土間コンクリートの場合は水はけが悪いので発生しやすいようです。

去年の梅雨の時期はこういったことはなく、今年は雨ばかり降っているので今だけの問題なのでしょうか?

このコケって放置してると見た目も悪いですし人体にも悪影響をもたらすらしいので早期対処をしたいところです。

アパート外溝概要

「2棟目アパート」はとにかく規模がデカいアパートで敷地面積が360平米弱で建築面積が200平米強あります。

従って外溝部分の面積が150平米以上あってその大半が土間コンクリートで覆われているのでコンクリートを清掃するのがとにかく大変なんです。

とりあえず清掃

昨日久しぶりに雨があがったので現地へ行って清掃してきました。

こんな感じで土間コンクリートが緑色になっていて実際は写真より真緑って感じです。

水とデッキブラシでひたすら擦って大体は落としましたがまだ若干緑色は残っています。

結局コケがコンクリートの内部に残っているのでまた雨が降ると緑色が広がってしまうと思います(既に今日も雨でしたし・・・)

デッキブラシでの土間コンクリートを擦るのってメチャメチャ体力が要りますので作業が終わるとフラフラになってしますし、腰を屈めて行うので翌日は酷い腰痛に悩まされます。

今後の対策案

というわけで土間コンクリートの清掃は体力も使うので今後どうするか調べてみました。

デッキブラシで気合で擦る

上記でも書きましたが定期的に現場へ行ってデッキブラシで擦るのが良いとは思うのですが非常に体力も使うので極力やりたくありません。

今だけの問題だとしたらとりあえず梅雨が明けるまで様子を見て、その後コケの発生が収まるならこれもアリかもしれません。

ハイター、カビキラーで落とす

ハイターやカビキラーには「次亜塩素酸ナトリウム」と呼ばれる成分が含まれていて外壁やコンクリートにダメージを与えるらしいです。

これらの製品は浴室などの清掃に私も重宝していますが今回のようなコンクリートには使うべきではないらしいです。

高圧洗浄機で落とす

ケルヒャーなどの高圧洗浄機で一気に落とすのはラクそうですが、こちらも外壁などを落とすと外壁の被膜まで落としてしまうのであまり推奨されていません。

土間コンクリートは大丈夫なんですかね?

youtubeなどで土間コンクリートの汚れを高圧洗浄機で一気に落とす動画などが転がっているのでアリなのかもしれません。

その場合もしつこく高圧洗浄機で勢いよくやるとコンクリートを破壊しかねないので比較的弱めの水圧で定期的に清掃するのが良いかもしれません。

コケ取りスプレー

こういった製品があってコケの部分に吹きかけるだけで水洗いや擦り洗い不要でコケが落ちるらしいです。

ただコケが相当広範囲なので薬剤がどの程度必要なのか?効果はあるのか?など読めない部分も多いです。

ポリッシャーで落とす

こういったポリッシャーを買って落とすのがラクそうですが一式揃えると20万円以上かかるので躊躇してしまいます。

あと結構大きいので保管の問題や電源の確保など色々ハードルが高いです。

当面の対策

とりあえずは「コケ取りスプレー」を買って「2棟目アパート」の現場へ行って従来通りデッキブラシで落とせるだけ落としてみて、落としきれなかった箇所に「コケ取りスプレー」を吹きかけて改善するか試してみようと思います。

梅雨があけても緑色が残るようなら高圧洗浄機を購入して落としてみるのも試してみようかと思います。

入居者への安否確認

その「2棟目アパート」の清掃を行っていて気になっていることがありました。

部屋のドアに付いているインターフォンは通電されていると青色のランプが点灯するのですが、1部屋だけ常にランプが消えているのです。

「一時的に海外などに行っていてブレーカーを落としているのか?」「彼女の家などに入り浸っていてアパートに帰っていないのか?」などと思っていたのですが、いつ現場へ行ってもランプがついていないので流石におかしいぞ?と思い始めました。

何らかの事情があって何カ月も自宅に住んでいないのなら家賃を払い続けずに退去すればいいわけですので「もしかしたら部屋で孤独死しているのでは?」などと良からぬことを想像してしまいました。

というわけで早速該当の入居者に何度か電話をしてみたら繋がりました。

この時点で無事だということがわかったので一安心です。

ヨッシー
ヨッシー

オーナーのヨッシーです。

○○さんってアパートに住んでいるんですか?

 

え?今も部屋に居ますよ。

ヨッシー
ヨッシー

そうなんですね。

じつは「かくかくしかじか」で長期間不在なのかと思って確認させて頂きました。

ちなみにインターフォンって普通に使えてますか?

はい。使えてますよ。

というわけでおそらくインターフォンのランプが壊れているだけのようです。

実用上は問題なさそうなので放置しても良いのですが、建築業者のアフターサービスで何とかなるかもしれないのでダメ元で業者に聞いてみようかと思います。

インターフォンって開けられるので開けてみてランプの交換が容易そうなら自分で替えちゃっても良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました