退去立会いの結果はタバコの臭いで充満していました・・・

1棟目アパート運営

概要

2月25日と3月4日に204号室と201号室の退去立会いに行って来ました。

204号室の結果

元々全く賃料を払わない&彼氏を連れ込んでいる方で過去に騒音トラブルも起こしている方なので出て行ってくれて幸いなのですが部屋に入った途端にタバコの臭いで充満してました。
これはややこしくなるな~と思いましたが部屋全体は思ったほど汚くなかったです。

ただ、下記の通りタバコの焦げや化粧品?による汚れなどがあったり部屋全体がタバコ臭いので入居者負担で修理します。

2017_0307_010419AA.jpg
2017_0307_010419AB.jpg
2017_0307_010419AC.jpg

色々修繕しますがかなり安く対応していると思います。

クロス張り替え(居室のみ):40000円
フローリングの補修:37800円
トイレットペーパホルダーの交換:1610円
ルームクリーニング:15000円
エアコン修理:プロパン業者側で対応

合計:94410円

入居者から預かっている敷金は67000円なので差額を入居者に請求します。
ただ、この入居者は家賃もまともに払わないのであまり期待していません。
連帯保証人(父親)にも上記について記載した書面に一筆貰っているので入居者に一応請求しますが駄目なら連帯保証人に請求します。
あと、保証会社の保証内容に原状回復費用も含まれているので保証会社に請求することもできるので何とかなるとは思います。

201号室の結果

こちらは特に問題ありませんでした。
ただ、写真にあるとおりワックスが一部剥げていてムラになっています。

2017_0304_151636AA.jpg

直すにはワックスを一度剥がしてワックスを塗る必要があり結構費用がかかります。
クリーニング業者に聞いてみたところワックスの剥がしを無料でやってくれるとの事でしたのでこちらはクリーニング費用15000円のみで済みそうです。

どちらの部屋も3月15日から入居開始なのでそれまでに原状回復をしっかり行います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました