ITストラテジストの受験結果が発表されました。

資格取得

概要

今年の秋に受験したITストラテジストの受験結果が発表されました。

受験結果

結論から言うと不合格でした。

2016_1216_223051AA.jpg

受験直後は午後Ⅰが五分五分で一番ヤバイかな?と思っていたのと、自宅に戻って問題文を見直したら明らかに間違った解答をした設問を見つけたりしたので不安はあったのですが、午後Ⅰが43点とボーダーラインの60点に全然届いていませんでした。
少なくとも50点台は取れていると思っていたので意外でした。
午後Ⅱはそこそこ自信があったのですが試験の仕組上、採点すらしてもらえません。
惜しかったら悔しさもあるのでしょうが想定外に低い点数だったのでまあ仕方がないかなって思ってます。
ちなみに資格試験で不合格だったのは初めてでした。

不合格の理由

とりあえず不合格の原因を分析してみます。

単純に準備不足であった

⇒プロジェクトマネージャを受験したときに比べて勉強不足の感は否めませんでした。

受験者のレベルが高かった

⇒午後の得点は相対評価で出るので、受験者のレベルが高いのでプロジェクトマネージャと同じような手ごたえであっても得点は伸びなかったのかもしれません。

実際、この程度で合格してしまったらITストラテジストの資格の存在意義も疑われかねないと思ってます。

今後について

来年受験するかといわれると微妙です。ある意味自己満足的な資格ですので。
とりあえず2月になれば仕事も落ち着くと思うので春のシステム監査技術者の勉強はしてリベンジしたいなって思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました