虚言癖のある契約者(その3)

トランクルーム

概要

トランクルームで滞納が発生していている件で問題の契約者に振り回されていて中々解決しそうにありません。

これまでの経緯


・毎月滞納しているがしつこく督促して払って貰っていた

・携帯電話が解約されていて電話で連絡が取れない

・とにかく生活が困窮している様子

・契約時の自宅もおそらく退去しており荷物を全てトランクルームに詰め込んでいる

・今月も滞納しており契約者自ら設定した支払い期限内に支払いがなく連絡も取れない

・母親に電話を試みたが着信拒否をされている

虚言癖のある契約者

虚言癖のある契約者(その2)

契約者の母に再度電話

私の電話番号が契約者の母親に着信拒否されてるっぽかったので妻の携帯電話を借りて電話をしたところ普通に繋がりました。

母親:「もしもし」

ヨッシー:「すいません。以前お電話差し上げたトランクルームオーナーのヨッシーと申します」

母親:「・・・・・・」

母親:「すいません。失礼しまーーす」

ブチッ。

電話には出たのですが電話を切られてしまいました。
すぐにかけ直しましたが案の定、着信拒否をされてしまったので完全に確信犯です。

やっぱり水商売やっていて滞納を繰り返す娘の親も親ということです・・・。
2018_1114_200620AA.jpg

契約者に最終通告

さすがに頭にきたので度重なる契約違反によって契約者との信頼関係が破壊されたことを理由に契約者にメールで契約解除を通告しました。

11月末で契約解除する

解除後の残置物は処分する

上記内容は一応賃貸借契約書に明記してある内容になります。

契約者から連絡あり

上記通告をしたらすぐに返信がありました。

内容は「明日残金を振り込むので解約は勘弁してください」という内容です。

結局この契約者は私からのメールはしっかりと確認している癖に都合が悪い時には私からの連絡を無視するからイライラします。
pose_shitauchi_man.png

仕方がないので下記2点を通知しました。

1.翌日に必ず残金の3500円振り込むこと
2.現在の状況についてヒアリングしたいので私宛に電話すること

妻は「そんな猶予を与えるようなことしないで解約する方向で進めちゃえばいいじゃん」というのですが賃借人の立場は強いので、相手が支払う意思があるうちに一方的に解約を進めるわけにもいかないです。

契約者からの入金あり

翌日残金の振り込みがありました。

従って滞納状態は解消されてしまったのでそれを理由に解除することは難しくなりました。

ただ数か月前にも「次に滞納したら契約解除しますよ」と通告しているにも関わらず滞納を続けているので賃貸借契約内容に違反していることを理由に自主的に契約の解除を促していきたい思いが強いです。

契約者から電話なし

とりあえず契約者が何故生活が困窮しているのか?仕事はしていないのか?自宅は退去してしまったのか?本当に携帯電話を持っていないのか?などヒアリングしたいことが山のようにあるので必ず電話するよう伝えていました。

11月11日


ヨッシー:「本日は都合悪いので明日電話してください」

契約者:「わかりました」

11月12日

ところが都合が悪くなったようで延期の連絡が来ました。

契約者:「すいません。電話は明日にしてください。何時頃電話すればよろしいでしょうか?」

ヨッシー:「18時頃にお願いします」

契約者:「わかりました」

11月13日

この日も18時頃に電話が来るのを待っていましたが直前になって延期の連絡が来ました。

契約者:「すいません。夜の仕事をしており早めの出勤になってしまったので電話は明日のお昼にさせてください」

ヨッシー:「わかりました」

11月14日

本日昼間を過ぎて夕方になっても電話は来ませんでしたので催促しました。

ヨッシー:「ずっと電話を待っているのですがすぐ電話もらえますか?」

契約者:「体調を崩して動けないので明日電話するよう努力しますが待って頂けませんか?」

契約解除をチラつかせてるのにも相変わらずのらりくらりとしてくるので「こいつやっぱり約束守る気ないな?」って思いました。

滞納を繰り返す人って支払期限直前に都合良く体調不良になるものです。

ヨッシー:「貴方は常に人との約束を蔑ろにし過ぎですよ」

ヨッシー:「体調崩して電話できないなら事前に連絡してください」

ヨッシー:「今後貴方と契約を続けても約束を守ってもらえるとは思えません」

ヨッシー:「従って先日通知した通り今月末で契約を解除させて頂きたいです」

契約者:「すいません。どうしても解約は避けたいので今後は期限内に支払い、返信はその日のうちに返します」

といった辺りが現時点での状況です。

こっちは賃料さえ払って貰っていれば無職だろうが自宅が無かろうが構わないので期限内に賃料を支払ってくれさえすればいいのですがどうせ契約を続けたところで守ってくれるとは思えません。

今後について

明日契約者と電話が繋がれば契約解除を促して保管荷物は他のトランクルームに移動するなど促していきたいです。
やむを得ず契約を続ける場合でも誓約書などを書かせようと思います。
いずれにしてもこのままうやむやで終わらせるつもりはありません。

ただ根っからのクズではなく単純にルーズで約束を守る意識が希薄な人間なんだなとも思います。


コメント

  1. 匿名 より:

    大変そうですね。。。 心中お察しいたします。

  2. ヨッシー より:

    コメントありがとうございます。
    契約前に見抜けなかった自分を恨みます。

    > 大変そうですね。。。 心中お察しいたします。

タイトルとURLをコピーしました