申し込みキャンセル

申し込みキャンセルについて

先週土曜日に内見された方から申し込みの意思があったのですが、
もう少しだけ考える時間を頂きたいとの事でした。
このケースは事実上のキャンセルだと思っているので残念ですが再び申し込みがあるとは思っていません。
この方は保証会社を付けることに対してずっと懸念を示していて、保証人ではダメか?と2回ほど仲介会社経由で問い合わせがありました。
私のスタンスとしては一貫して「保証会社を付けてください」と回答しているのでダメだった原因はそこだと思っています。

キャンセルとなった背景

申し込みを検討されていた方は学生の方で親御様を連帯保証人につけたいようでした。
このケースでは契約内容は下記のようになるので事実上家賃の支払いは父親になると思います。

契約者:学生
連帯保証人:父親

このケースで父親が支払い能力がなくなった場合や滞納を始めたら誰も保証してくれなくなります。
実質契約者が父親で連帯保証人が居ない状況と同じですのでこれでは絶対に契約できないです。
先週は他の仲介業者からもこのケースで契約は可能か?と聞かれましたが常識的に考えて契約できるはずがないと思うのですが。

私の場合は自主管理をしているので、サラリーマン業務の合間に滞納対応や訴訟対応などは極力やりたくありません。従って保証会社必須で仲介業者に依頼しているのですが、業者内での連携が取れていないようです。

今回は築1年未満で都内の物件ですが敷金・礼金・鍵交換費用全て0で募集をしています。
それにも関らず保証会社を付けることも難色を示すような方と契約しても後々トラブルとなることが容易に想定されるので、保証会社必須という条件は妥協しないようにしていきたいと思います。
私が賃貸物件を探す場合は家賃が高めの物件が多いのですが、そういった物件は保証会社必須の物件がほとんどです。
連帯保証人制度はトラブルのもとなので徐々になくなっていくとは思うのですが、低価格帯の物件はまだまだ保証人制度が残っています。


コメント

  1. アクア より:

    12月は賃貸付けの動きが悪いと言われますが、惜しい申し込みですね。年明けたら繁忙期ですので、礼金1くらい取れそうな気がしますがどうでしょう?

  2. ヨッシー より:

    こんばんは。取れるか取れないかといえば取れるのかもしれませんが、新築のときも繁忙期でしたが礼金は取らなかったのでこのまま礼金0で反応を待つと思います。おまけに条件の悪い部屋ですし。仲介業者からそこそこ反響はあって内見の連絡はあるのですがやっぱり目の前がゴミ捨て場ですので普通は嫌がりますね。この先も決まらないようなら多少家賃下げてもいいかなって思ってます。

    > 12月は賃貸付けの動きが悪いと言われますが、惜しい申し込みですね。年明けたら繁忙期ですので、礼金1くらい取れそうな気がしますがどうでしょう?

タイトルとURLをコピーしました