入居者同士の騒音トラブルについて

概要

昨日深夜3時近くに入居者から騒音トラブルについて苦情が来たので記載します。

トラブル内容について

メールで来た内容を一部抜粋して記載します。

「隣の女性が深夜1時~3時半頃に電話をしているようで、話し声で起きてしまいます。
今も起きてしまい、電話が終わらず眠れません。
世の中は祝日ですが私の学校は休みではないので、眠れないと本当に辛いです。
これまで週に一回くらいの頻度でこのようなことがあったのですが、最近は頻繁で我慢できません。
ずっと連絡しようか迷っていましたが、限界なので報告いたしました。」

メールの状況を見て相当ストレスが溜まった結果、連絡をしてきたと感じました。
このまま放置したら最悪退去も考えられます。

対応について

問題を発見したらとにかく早期に状況を把握して適切な対処を取ることが重要です。
したがって夜中でしたが報告を頂いた入居者の人にはお詫びをして至急問題の入居者に対して注意をすることを伝えました。
そのうえで問題の入居者に対してすぐに下記のようなメールを送信しました。
(深夜3時過ぎでしたがリアルタイムで電話中との事だったので起きているので問題ないと判断)

「○○様
お世話になっております。
ヨッシーと申します。
深夜の連絡につき申し訳ありません。

○○様の部屋から深夜1時~3時半頃まで電話をしているようで、
眠ることができず困っていると入居者の方から相談を受けております。

本物件はアパートですので深夜ですと声が周辺の部屋まで響きます。
深夜の電話は極力控えて頂くことと、電話をされる際の音量に配慮して頂けないでしょうか?
集合住宅ですのでご協力頂きたくよろしくお願い致します。」

対応結果について

早朝に問題の入居者から「ご迷惑をおかけして申し訳ありません。以後気をつけます」と返信が来ました。
これを受けて報告を頂いた入居者にも改めてお詫びをして状況を伝えました。
そのうえで今後また改善が見られないようなら連絡をしてくださいと伝えました。
騒音については音を出している本人が気づいていない場合がほとんどですので、決して高圧的にならないように改善に協力して頂きたい旨を伝えて自主的な改善に期待するべきと思います。
これでも改善が見られないなら別の手段を検討します。
放置するのは一番良くないです。
騒音問題は非常に難しいですが改善が見られるまで大家としてしっかり取り組んでいることを示すことが重要と考えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました