田んぼのど真ん中にあるタワーマンションを見に行ってきました!

日記

概要

山形の田んぼのど真ん中にタワーマンションが建っています。
今回山形の祖父母に会いに行く予定があったのでついでに見に行くことにしました。
私はタワーマンション見学が好きで妻との初デートでも住んでみたいタワーマンションを見学に行ったことがあります。

物件概要

物件は「スカイタワー41」という41階建てのタワーマンションです。
場所は山形県上山市というところにあります。
周辺は田んぼに囲まれたエリアでタワーマンションだけがポツンと建っていて私も以前から存在自体は知っていました。

分譲時の販売価格は2,000-4,000万円だったようですが、この値段で売られた住戸は全体の1割もないとされ、数年後には1,000万円~半額程度で売られたようです。

現在も中古区分マンションとして何部屋か売りに出ており安い部屋ですと700万円台から購入できるそうです。
築19年ということを考えるとそこまで急激に下落しているようでもなさそうです。
2018_0717_185921AB.jpg

修繕積立金は1万円程度かかるようですので年間4000万円程度の積立金が溜まるようです。
築19年ですのでもう少ししたら大規模修繕も行う必要があるでしょうし積立金はしっかり溜まっているかはわかりません。

現地の様子

現地の周辺はガソリンスタンドやコンビニエンスストアの他、戸建ても多少はあったので想像していたほど田んぼのど真ん中に建っているというわけではありませんでした。
確認できませんでしたが最近はスーパーも建ってきて生活も便利になってきたようです。

ですが少し遠めから見るとこのような感じでかなり異質ではあります。
2018_0717_191339AD.jpg

建設計画を立てた20年以上前はおそらく周りになにもなかったでしょうからそこにタワーマンションを作ろうと決断したのはすごいと思います。

マンション自体は普通のタワーマンションといった感じです。
都内にあるようなコンシェルジュやジムやプールといった共用施設はないようです。
こういったものを作ると維持費がかかるので正解だと思います。
2018_0717_191339AA.jpg
2018_0717_191339AC.jpg

駐車場は土地が広大にあるようなので平置きで置けます。
新幹線停車駅からは距離がありますが東京あ方面へ頻繁に行く人でない場合は車での移動がメインとなるはずですので駐車場がしっかりと完備されていて、価格も比較的安価ですので一定の需要はあるのではと感じました。

祖父母も高齢で今年免許を返上するそうです。
そうなった場合に徒歩圏にスーパーなどのスーパーやコンビニエンスストアなどの施設がないと生活難民になってしまいます。
このタワーマンションを含めて周辺には住宅もそれなりにあったのでもっと生活するのに便利な施設を誘致できれば山形に住み続けたい人の需要に応えることができるのではと感じました。

2018_0717_191339AB.jpg


よろしければ最後に応援クリックのご協力をお願いします
日記
スポンサーリンク
ヨッシーをフォローする
不動産賃貸業と主夫で経済的自由を獲得

コメント

タイトルとURLをコピーしました