2棟目アパートで投資した資金の回収が始まりました

2棟目アパート運営

概要

昨年5月から動き始めた2棟目アパートですがようやく入金が始まったので回収フェーズに入りました。

money_megakuramu_man.png

これまでの経緯


2017年5月 土地の視察

2017年6月 土地契約 間取り検討

2017年7月 土地引渡 融資実行 建物請負契約

2017年9月 建物着工

2018年1月 入居募集開始

2018年2月 賃貸借契約完了

2018年3月 竣工 入居開始 初期不良対応

2018年5月 賃料の入金開始

正確には4月分の賃料は初期費用として受領していますが入居者から直接入金頂くのは今月からになります。
計画が動き出してから回収フェーズに入るまで丸1年かかりましたので改めて大変な事業だと思います。

入居者が滞納するか否かは最初が肝心

賃料については全て保証会社を入れていますので滞納はないのですが、滞納を放置すると他のルールも守ってもらえなくなりがちになります。
1棟目のアパートは振込口座のATMが近くになく頻繁に入金確認ができない事情があり、滞納に気づくのが遅れがちです。
その結果、入居者への督促が遅くなりがちで入居者からも多少遅れても大丈夫みたいに思われていて期日から数日~1週間くらいで入金する人が多いです。
ですので最近は少しでも遅れたらすぐに保証会社へ代位弁済請求しています。

入金への督促が甘いと入居者からもいい加減な管理してると思われかねないので、2棟目アパートについては少しでも遅延したらすぐに督促するようにします。
2棟目アパートの金融機関はWEBで入金が確認できるのですぐに督促できます。
滞納は断固許さない姿勢を見せることが肝心だと思います。
no_woman.png

5月の入金状況

というわけで入居者から最初の入金が始まった5月分の入金状況です。
16部屋中3部屋が未入金でした。
GW中ということと最初ということを考慮しても少し残念な結果でした。

従って3人に少し厳しい内容で入金頂くようメールしました。
入居者には「滞納にはウルサイ大家だ」と認識させることが肝心です。

子育てでも最初厳しく躾けないと子供に舐められるような感じに似てますね。

今月だけはGW明けまで待ちますがそれでも入金がないようならすぐに保証会社へ代位弁済請求を行うつもりです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました