アパート初の退去立ち合いの結果は?

2棟目アパート運営

概要

本日「2棟目アパート」初の退去立ち合いに行ってきました。

立ち合い結果

立ち合い自体はあっさりと終わりました。

入居自体1年間と短いのもありましたが綺麗に使ってくれていたのでクリーニング以外に対応する必要はなかったです。

立ち合い自体は私と建築業者の2名で行いました。

元々この入居者から以前「下水のような臭いがすることがある」とクレームが入ったことがあったので原因追及のために業者に来てもらいました。

ただ該当箇所を嗅いでみましたが臭いは全くしません。

入居者も「常に臭うわけではない」とのことなので今回抜本的な対応はできそうにありません。

念のために明日水道業者が下水の辺りを清掃してくれるとの事でした。

転居者のゴミ問題

退去立ち合い時にダストボックスを覗くと引っ越し時に出た大量のごみを一気に捨てられることが多いです。

これをやられると他の入居者がゴミを捨てられなくなります。

ちなみにこの入居者は以前も指定日以外の日にゴミを出していたことがあったのでゴミ捨てに対する意識は低いのだと思います。

こういうのは言っても中々直らないですしもう転居した人のことなので何も言うことはありませんがブログには晒してしまいます。

ちなみに↓この人です。

原状回復完了

この部屋は3日後に次の入居者が引っ越してくるので退去立ち合いの1時間後にクリーニング業者に来て頂いて清掃してもらいました。

手前味噌ですが新築竣工時といってもバレないくらい傷・汚れなど全くない状態になったと思います。

鍵交換

「2棟目アパート」は電子錠を付けていません。

扉には2つのディンプルキーが付いていてどちらも同じ鍵穴でオートロックと連動しています。

1本の鍵で全て開くのでラクですが鍵を落とした時点で全て開けられてしまうのでセキュリティ的にどうなんだろ?って思っていました。

従って今回は下のディンプルキーのみを交換することにしました。

そうすることで鍵穴が異なることになるので2つとも施錠することでセキュリティ向上となります。

当初は下のディンプルキーもオートロックの鍵穴と連動するようにMIWAに発注しようと思っていました。

ただ私の自宅にMIWAの未使用ディンプルキーが沢山あるのでそちらで代用することにしました。

扉内側にネジがあるのでそれを外せばディンプルキーの部分のみ取り外せます。

手持ちのディンプルキーに取り換えて再びネジを閉めれば完了です。

所要時間約5分で交換できます。

オートロック開閉不具合

本日偶然発見したのですがオートロックの門扉同士が干渉してしまいスムーズに開閉できませんでした。

このままですとオートロックが開いたままになったり、干渉することで傷が付いたりもするので自分で門扉の調整を試みました。

ですがこれが完全に裏目に出てしまい門扉のネジを外して調整しようとしたのですが、ネジが締まらなくなってしまいました。

こうなるとどうしようもないので建築業者に連絡して明日確認してもらうことになりました。

このままオートロックとして使用できないので苦肉の策として開けっ放しにして「故障中」の張り紙をしておきました。

ネジって締まらなくなると部品を交換しないといけないので余計な費用を発生させてしまったかもしれません・・・。

まとめ

退去立ち合い&原状回復&鍵交換はスムーズに行えたので次の入居者を迎え入れる準備は整いました。

ただオートロックの不具合を発見したので早急に対応しないといけない問題が出てきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました