不動産投資を始めてちょうど10年が経ちました

今からちょうど10年前に初めて区分マンションを購入してそれ以来ずっと不動産投資をしているので不動産投資歴は10年になりました。
10年間全く飽きずに続けることができたのでこの仕事が自分に合っているのだと思います。

不動産投資といっても色々なジャンルがありますが、
「区分マンション」
「競売」
「トランクルーム」
「シェアハウス」
「1棟アパート」
といった順番で色々手掛けてきたので飽きずに続けられたのだと思います。

今後は
「賃貸併用住宅」
「築古アパート or 戸建再生」
などにも取り組んでみたいです。

また、サラリーマンと違ってやった分だけ成果が自分に跳ねかえってくるのがやりがいを感じられるのだと思います。
アパートのクレーム対応なども嫌な仕事の一つですが自分の所有物件なら何とかしないとと前向きに対応できますが、サラリーマンのコールセンターなどでクレーム対応しているひとはモチベーションを維持するのが本当に大変だと思います。
不動産を通じて様々な業者と付き合うことになりますがかつては「まだお若いのにすごいですね」と言われることが多かったのですが今では全く言われなくなりました。
最近は20代の方でもこういった仕事をしている人は多いので私は古参の部類なのかもしれません。
幸いなことに10年間順調に規模・利益を拡大してこれたので今後も今のような感じで続けていけたら良いと思っています。

よろしければ最後に応援クリックのご協力をお願いします
日記
スポンサーリンク
ヨッシーをフォローする
不動産賃貸業と主夫で経済的自由を獲得

コメント

タイトルとURLをコピーしました