205号室の入居者から思いがけない要求

概要

今週、205号室の入居者から思いがけない要求がありました。

要求の内容

この入居者は上の階からの騒音について度々被害を訴えてきます。
従って連絡があるとまたクレームかな?とちょっと憂鬱になります。
しかし今回の連絡はクレームではなく「私には婚約している方がいて結婚資金を貯めるために私の部屋に一緒に住もうかという案が出ています。物音を立てずに滞納せず生活した場合、同棲は認められるのでしょうか?」といった内容でした。

回答内容

結論から言うとお断りしました。
騒音の件で迷惑をかけているのと、他の部屋でも黙って一緒に住んでいる部屋はあると思うので個人的には黙って住んでいても黙認するレベルなのですが管理者という立場上、断ることしかできませんでした。
理由は下記の通りです。

契約では入居者は1人となっている

2人で住むと生活音が増すため下の階からクレームが来る可能性がある

2人入居を容認した場合、他の部屋に対しても認めざるを得なくなる

現実問題として17㎡の部屋に2人入居は厳しく長期入居は難しい

上記を丁寧に説明した結果、理解してくれました。
「たまに泊まりに来ることは問題ない」と伝えておきました。
ルールを曖昧にすると秩序が保てなくなってしまうので心苦しかったですが仕方がないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました