建築会社の選定&設計打ち合わせの実施

概要

昨日アパート建築会社候補の2社との打ち合わせをしてきました。

現在の状況

金融機関からの融資内諾は取れており土地の契約は済ませましたが建物を建築する業者が決まっていません。
目標としては6月中におおまかな間取りを確定させたうえで建築会社を決定して請負契約を締結したいです。
部屋数が16部屋であることと、1部屋辺り20平米で6帖の居室を確保することを最低条件としています。

土地を紹介してくれた業者からローコストで建てられる業者を2社紹介して頂きました。
私のほうでも付き合いのある業者や楽待などから建築会社を探して要望を伝えたうえで概算見積りを出してほしいと言っているのですが時間的な制約もあることから今回は上記2社のいずれかから決めるしかない状況です。

というわけで昨日A社とB社との打ち合わせをしてきました。

A社

概算見積金額:7,100万円(オートロック設置費用や水道引込代や外溝費用など色々費用計上されておらず最終的な金額がいくらになるか不明。おそらく8000万円は超えそう)
工期:着工から引き渡しまで7か月かかるとの事。今の状況だと着工は早くても9月頃になりそうなので遅延がなくても3月末竣工になりそう。

既に2回打ち合わせを行っていますが正直中々私の求めているプランが出てこないです。
あとレスポンスもあまり早くないです。
設計士の方は人柄も良さそうな感じなのですが入居者目線に立った設計が少し苦手な気がしました。
例えば浴室の扉を開けたら目の前が玄関だったりする間取りを入れてきます。
空いてるスペースに風呂、トイレ、洗面所とかのパーツをとりあえず入れてみましたって感じの間取りが多く、こちらから言えば修正してくれるのですがイチイチ言わなくても普通そういった間取りにしないでしょ。って感じてしまいます。
見積金額に不明な点が多かったので次回までに詳細な見積金額の提示を受ける予定です。

B社

概算見積金額:7,980万円(ロフトなどの費用は入っていないが必要な費用は全て含んでおりここから大幅なブレは少なそう)
工期:9月から着工できた場合、2月中旬竣工は可能との事。

土地を探してくれた業者の社長からはB社の場合はA社より1000~1500万円は高くなると言われており実際最初に出した概算見積金額は9100万円だったそうです。
そこからかなりプッシュしてかなり下げてくれたみたいで最終的には検討できる費用まで落ちてきました。
B社のほうが良いものを作ってくれる実績があるので価格を気にしなければB社がよいと勧められていました。
価格的にどちらも大差ない状態でしたら私としてもB社のほうに気持ちが傾いています。
工期もB社のほうが早く繁忙期を逃す危険が少ないです。
昨日初めてB社の設計プランの説明を受けましたが最初から完成度が高く私から突っ込むところがほとんどありませんでした。

今後について

A社、B社ともに23日の夜にもう一度打ち合わせを行い、修正プランの説明や修正後の概算見積金額の説明を受けます。
最終的に価格や建築プランの出来などを考慮してどちらにしようか決定したいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました