インプラスを取り付けてきたが失敗・・・

日記

概要

土曜日の午後に土地の契約を行ってきましたがその前にインプラスをアパート1階の部屋へ取り付けてきました。

設置手順

まずはインプラスを発注した倉庫へ車で取りに行ってきました。
窓ガラスは20キロが2枚でそれなりに大きいので車では1セット積むのが限界であることがわかりました。
その後アパートへ移動して早速取り付け作業を開始しました。

設置前の窓です。
2017_0610_121548AA.jpg

まずは商品を取り出します
2017_0610_122019AA.jpg
2017_0610_122032AA.jpg

次に木枠を既存の出窓に当てます。
この時点で早速問題が発覚しました。縦枠はぴったりでしたが横枠は1センチ弱短かったです。

2017_0610_123214AA.jpg

事前に用意しておいた電動ドライバーを取り出して木枠を出窓にネジで固定します。
またしても問題が発生しました。電動ドライバーの威力が弱いのかネジを出窓に入れることができずネジ穴がナメてしまって使えなくなってしまいます。

2017_0610_123358AB.jpg

最終的にネジは20箇所程度留めないといけないのですが1つのネジ穴に入れるのに10分以上かかってしまい、午後からの契約も控えていたので全て付けることは断念しました。

設置前
2017_0610_121548AA.jpg

設置後
2017_0610_132636AA.jpg

2017_0610_132850AA.jpg

設置後の感想

取り付け自体は本当に簡単で誰でもできます。
一番難しいのは事前にサイズを正確に測ることにつきます。

画像の通り目隠し効果はかなり大きいです。
1階の場合、カーテンを開けると外の人と目線が合ってしまうのでシャッターを開けられない入居者が多かったですがこれを取り付ければ日中もカーテンを開けられると思います。
防音効果は正直思ったほどではありませんでした。
効果はあるのですが3~4割減といった感じでしょうか。
断熱効果や結露軽減や紫外線軽減などの効果もあるのですがそれに関してはわかりません。
自分で取り付ければ費用も低額で収まるのでコスパは良いと思います。
ちなみに結局取り付けたインプラス本体の費用は21000円でした。

今後について

購入した業者に事情を話したらサイズが短かった件は画像のようなスペーサーというものを挟んで取り付ければ解決するとのことです。
2017_0612_234448AA.jpg

またネジ穴が入っていかない件は画像のようなネジ穴ドリルというもので事前に掘ってから付ければOKとの事。
2017_0612_234701AA.jpg

これらのアイテムをゲットしてから再度チャレンジしてみようと思います。
私のアパートの窓枠は基本的に同じなので、他の部屋に取り付ける際には今回発注した木枠を持って行って実際に当ててからガラスを発注すれば今後はサイズ発注ミスは防げると思います。
従って今回の失敗は良い経験でした。
騒音やプライバシーに悩んでいる入居者が居たらきっと喜んでもらえると思いますので入居者へアナウンスして順次取り付けていこうと思います。

よろしければ最後に応援クリックのご協力をお願いします
日記
スポンサーリンク
シェアする
ヨッシーをフォローする
不動産賃貸業と主夫で経済的自由を獲得

コメント

タイトルとURLをコピーしました