スラム化したマンションに買付を入れた結果

概要

先日トランクルームが入っているマンションを内見して、完全にスラム化したマンションだったのですが結局買付を入れてみました。

買付金額について

具体的には下記の価格で指値を入れました。
現在の売出価格の半額以下です。

①:当初の売出価格:1***万円

②:現在の売出価格:2***万円

③:買付を入れた価格:①の価格の80%程度

指値を入れた根拠

あまりにも情報を出してもらえていないので、様々なリスクを考慮すると低い価格で買付を入れざるを得ませんでした。
具体的には下記のような感じで不明な点だらけです。

トランクルームの室内が見れない

修繕積立金がいくら溜まっているか不明

室内が見れないためどの程度購入後、どの程度リフォームを見積もればいいか不明

売主が管理費をどの程度滞納しているか不明

湿気があり貸せない部屋があるらしいがこちらも状況が不明

売主がトランクルーム借主とどのような契約をしているか不明

滞納している借主がいるらしいが状況が不明

管理費等の今後の値上げ計画などが不明

高く売りたいなら買主のリスクをコントロールするためにもできるだけ情報は出すべきだと思うのですが。

買付を入れた結果

法人名義で買付を入れたのですが、売主サイドから回答があり個人名義でないと売れないと言って来ました。
理由は売主がマイナンバーの開示をしたくないようで支払調書に名前を書きたくないとのことでした。

買主が法人の場合、売主はマイナンバーを開示せねばならなくなったが
個人の場合、売主はマイナンバー開示義務はないためとの事でした。

売主がマイナンバーを開示したくない理由はわかりませんし、
法改正の後、売買契約をしたことがないのでそういうものなのかもしれませんが、
売買契約をする以上、必要な情報は開示してくれないと契約をする側としては心配になります。
何故売主がマイナンバーを開示したくないのか理由を調べる必要があると思いました。

とりあえずこちらサイドの直接的なデメリットはこれ以上個人の所得を増やしたくないので法人名義で買いたいのですが、
売主側に拒否されてしまったので個人名義で買うしかなさそうです。
とりあえず個人で買うことは譲歩するので指値についても譲歩するよう伝えてもらうことにしました。

実際の価格交渉はこれからですが、明らかに土俵に乗らない価格というわけでもなさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました