新築22年住めばタダであげます!驚きのプランに殺到

不動産ニュース

概要

東京の奥多摩町が新築に22年住めば無償で譲渡する発表して注目を集めているそうですが・・・

本当にお得なのか?

東京でもついにタダで住宅が手に入る時代になったのか~って一瞬だけ思いましたが奥多摩町は新宿から電車で2時間かかるので東京といっても田舎です。
43歳以下で子供がいる家庭限定のようですので子供を連れてきて町に税金を落としてくれる人以外お断りって姿勢が露骨だなって思います。
20180418.jpg
All Nippon NewsNetwork(ANN)より

でも記事を読むと月5万円の使用料を支払う必要があるようなので無償譲渡される22年後までに支払う金額は
5万円×12カ月×22年=1320万円を支払う必要があります。

奥多摩町の土地価格はほとんど0でしょうし無償譲渡される22年経過時点での建物価格も税法的にはほぼ0なはずです。
結果的に譲渡される時点でほぼ0に近い価値の住宅を無償譲渡されと言ってもう~んと思います。

この記事を読みかえると「新築住宅に月5万円で賃貸で借りて22年後にほぼタダ同然の建物をあげますよ」ということだと思います。
記事の中では「大変太っ腹な企画」とか「申込者が殺到」とか書かれていますが実際はお得でもなんでもないので変な情報操作しないでほしいです。

奥多摩町で土地を購入してローコスト業者で建てれば1500万円程度で建てられるでしょうから35年フルローンを組んでも月々の支払は4万円です。
正直普通に買ったほうがいいのではないでしょうか・・・。

実際無償という言葉だけに釣られて移住してしまっても仕事があるか微妙でしょうしこういった記事に影響されずに移住を検討されている方は冷静に判断してほしいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました