賃貸物件で良い物件か見分ける方法

概要

先日「日本人の3割しか知らないこと」とかいう番組を見ていたら、賃貸物件で良い物件か見分ける方法について特集していました。

特集の内容

結論からいえば不動産屋さんに「前の住人はどれくらい住んでいましたか?」と聞けとのことでした。
要は前の住人が長く住んでいた物件は住み心地が良く良い物件でしょうということでした。

まあ確かに一理あるのかもしれませんが、基本的に仲介業者なんて物件を決めるためには良いことしか言わないので鵜呑みにするのもどうかと思います。
彼らは事故物件であろうが良い物件ですよ~と勧めるでしょう。

結局そういうのってカボチャ問題でもそうなのですが業者のセールストークをそのまま鵜呑みにするから引っ掛かってしまうのであって良い物件か見分けるためには自分なりの物差しを持って数多くの物件を見て目を養うなどしないとダメだと思います。
何事も人任せにしている時点でどうなのかと思った次第です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました