2018年を振り返ると色々とネガティブな内容が多かったですね

日記

概要

今年も今日で終わりですが拙いブログを見て頂いてありがとうございました。
2018年を振り返ると色々とネガティブな内容が多かったですね。
ojigi_man.png

2018年目標の達成状況

2ヶ月前にも書いたことと大差がないのですが不動産関連については割と順調でした。

2棟目アパートが順調に満室状態で竣工できたことや区分マンションの売却・購入など資産の組み換えも比較的うまくいき純資産は2500万円くらい増えました。

2018年設定目標の達成状況について

純資産額を公開します(2018)

残念だったのが先月に墨田区の区分マンションを希望価格で売却する話で契約に向けて動いていましたが仲介業者が倒産予定ということが発覚して契約前日に延期⇒キャンセルとなってしまったことです。
区分に関しては来年の早い時期に売れるよう私自身も仲介業者にコンタクトを取って行こうと思います。

既存物件の維持管理という点では大分安定しているので2019年も賃貸経営を堅実にこなしていけば仮に2019年末の相場が現在と同程度であれば純資産は少なくとも1000万円以上は増えると思います。
ただ相場が下落基調ですので来年末時点で純資産は減るかもしれませんね。

こればっかりは仕方ありませんので長期的に資産が増えていけばいいと思っています。

2019年は何か新しいことをやろうとは思っていますので来年の目標設定時に書こうと思います。

2018年の出来事について

とにかく今年1年はかぼちゃとスルガショックに振り回されて2017年までと状況が一変しましたね。

私が融資を受けている金融機関も金融庁から目を付けられているといった報道もありました。

北朝鮮のミサイル問題は一旦落ち着きましたが、アメリカや中国の貿易問題などに振り回されて株価も不安定になってきました。

西日本豪雨や地震など災害に対してのリスクを感じることの多い1年でした。

特に夏のゲリラ豪雨や台風直撃によって私のアパートも被害を受けてしまい保険の重要さも身にしみました。

金利もいつ引き上げられるかわからない状況になってきましたし融資を受けて賃貸経営をする身としては色々とネガティブな内容が多かったので2019年はポジティブなネタが多くなればいいな~と思ってます。

2019年もよろしくお願いします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました