ハワイで不動産のタイムシェアに関する説明を聞いてきました

日記

概要

先日、ハワイのワイキキでヒルトンが主催しているタイムシェアに関する説明を聞いてきましたので検討した結果を記載します。

ハワイの不動産事情について

日本以上に不動産価格は一貫して上昇を続けています。
理由は人口も観光客も増加を続けており今後もその流れは続くそうです。

2018_0202_100032AA.jpg

現在オアフ島に電車はなく車とバス便が中心ですが2025年頃にはワイキキ、ホノルル空港、真珠湾を結ぶ鉄道が開通予定です。
日本と違って今後も景気の良い話が続いていきそうなのがハワイの事情のようです。
この流れに乗って購入すれば今後も上がり続ける可能性は高いですが、バブルのように急降下することも可能性はあり一概には言えません。

また不動産価格の上昇に伴ってホテルの宿泊価格も上昇を続けているそうです。
従ってキャピタルゲインを狙って購入もアリですし、民泊や賃貸目的のインカムゲインを狙って購入するのもアリなようです。
ちなみにオアフ島で住居系不動産を購入する外国人の70%は日本人のようです。
ハワイでは中国の存在感はまだそれほど大きくなく日本人の影響力が強いのを実感します。

金利は日本と違い4%前後です。
日本の感覚からすると高いなあと思います。
ワイキキの不動産は日本と違い、山から海へ流れる風がほとんどでビーチサイドのタワーでも錆などはほとんど発生せず劣化しづらいそうです。
従って日本と違い築古でもそこまで価値は落ちないようです。

タイムシェアについて

そのような状況の中、選択肢の一つとしてタイムシェアという形態がハワイでは認知されています。

タイムシェアとはホテルの1室(区分)をさらに複数人で所有します。
オーナーは借りたいときだけホテルに住むことができます。
概念としてはカーシェアリングと同じだと思って頂ければと思います。

特徴的なのが泊まる場合は自ら購入した部屋でなくても構わないということです。
購入すると年間一定額のポイントが付与されます。
ヒルトンの場合ですと世界中にあるヒルトンのホテルや提携ホテルなどをポイントを使って泊まることができます。
従って時間に余裕のあるときに世界中のホテルを別荘代わりに利用できるというのがタイムシェアの概念です。
ポイントは翌年に繰り越すこともできますし両親・友人などを泊めてあげることもできます。

私の場合はリッツカールトンに宿泊しましたが、家族で1週間泊まると50万、100万円といった宿泊費が消えてしまいます。
また、外で食事をしても海外の場合はチップを払わされたりとにかくお金がかかります。
こういったタイムシェアのホテルにはキッチンなども完備しているので現地で食材を購入したりデリバリーするなどして安価で暮らしている人が大勢いるそうです。

タイムシェア購入に向いている人は時間に余裕がある方で世界中を旅行するのが好きな人だと思います。
そういった方は航空券、宿泊費だけで相当なお金がかかりますのでタイムシェアの物件を購入して世界中をお得に旅行するのはアリだと感じました。

タイムシェアを購入する場合、ほとんどの方はローンで購入するようです。
月々の支払いをカード払いにすることで例えばマイルが貯まるカードで支払えば海外へ行く航空券代なども賄えるようで普通に旅行しまくる人にとってはメリットが大きそうです。

ランニングコストとしては税金のほかに管理費などが発生して年間15万~20万円かかります。

タイムシェアの権利は日本の区分所有と同じで他人に売ることもできます。

私が勧められた物件の検討

私はヒルトンの担当者から新築のオーシャンビューが見える部屋を勧められました。
1部屋購入すると数億円という物件ですがシェアして購入するため1人当たりの物件価格は1000万円強でした。

実際に見せてもらった部屋になります。
2018_0130_061314AA.jpg
2018_0130_061322AA.jpg
2018_0130_061440AA.jpg
2018_0130_062010AA.jpg
2018_0130_061506AA.jpg

購入することでもらえるポイントで泊まれるホテル代をざっくりと金額に直すと50~60万円ぐらいな感じでした。

従って管理費を控除した実質の便益は30~40万円程度で利回りに直すと3%台でした。
投資目線で見てしまうと明らかにナシなのですがワイキキの最も良い立地にあり資産価値が落ちにくいヒルトンのタワーということを考えるとアリな気がしますし、
資産に余裕がある方ですと銀行に預けていても利息はつかないのでそういった方にとってはアリだと思います。

私の場合は時間的な余裕がなかったので即決はしませんでしたが国内に戻ってきたら改めて検討しようかと思っています。
勧められた物件は新築だったのですが仲介業者からリセールで購入すると半額以下で購入できるようで貰えるポイントは変わらないのでリセールで購入すればもっとお得になると思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました