2棟目アパートの賃貸営業を一通り行いました

概要

先週末にも2棟目アパートの賃貸営業を行い予定していた店舗は概ね訪問しました。

依頼業者

最終的には50近くの店舗に挨拶に伺いました。
大手業者は店舗間で繋がっているので私が同一業者の別店舗を訪問した際には「既に話は聞いていますよ」といった感じで既に私のアパートの存在を知っている方が多かったです。

大手業者は効率よく売り上げを上げるために1店舗に話を持っていったら店長間で情報の連携がなされるそうです。
「店長会議で新しいオーナーの情報が入ったら速やかに連携されるんですよ」と言っていました。

従って1店舗に挨拶に行けば他の店舗に行く必要はないのかもしれませんが担当者も人ですので直接挨拶に伺うことでオーナーの熱意なども伝わりますし泥臭く営業を行う必要はあると思っています。

現在の申し込み状況

本日1部屋に申し込みが入りました。
これで16部屋中3部屋に申し込みが入っております。

そのうちの1部屋は「ある程度内装(キッチン、風呂)ができた状態で内見して契約したい」とのことですのでキャンセルとなる可能性はあると思います。

幸いなのは申し込みが入った3部屋は全て1階です。
私としては2階の部屋がロフトもありウォークインクローゼットも付けているので2階から申し込みが入ると予想していましたが今のところ外れています。

理由としては小金井市としてはかなり強気の賃料で募集をかけており高い部屋は8万以上します。
従って少しでも予算を抑えたい入居希望者が多いのだと思います。
1階と2階で4~5000円と結構賃料に差をつけているので反響が鈍ければ2階の賃料を少し下げればもっと反響は出そうです。

一応キャッシュフローの目安として6部屋入居があれば借入金の返済は賄えます。
従ってまずは6部屋埋めることを視野に入れています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました