また問題ある人を入居させてしまったようです・・・

概要

先月上旬から入居した方が少しトラブルメーカーっぽいです。

入居者について

20代の女性ですが韓国籍です。
私は基本的に外国籍という理由だけでは拒否していませんが以下の条件がクリアになれば入居を認めています。

・日本語でのコミュニケーションが取れること

・日本の文化を受け入れられること

基本的にトラブルなどになった場合でも会話ができないとどうしようもないです。
また、ゴミ出し・騒音などアパートのルールを受け入れられない人は困ります。

今回外国籍の入居を持ちかけられた際に上記を確認しましたが「生まれも育ちも日本でまったく問題ない」との事でしたのでOKしました。

違和感について

ところが入居してすぐに違和感を感じはじめました。

洗濯機が取り付けられない問題

入居してすぐに業者経由で「洗濯機が取り付けられない」とクレームがありました。

とりあえず設備不良なのか取り付け方が間違えているのかもよくわからないので原因を探ろうとしても「洗濯できないので仕事に支障がでる。クリーニング屋に洗濯物を持ち込むので費用を負担してください」といった話ばかりされました。
原因もわからないうちから補償の話をしてきたので違和感を感じました。

その後業者経由で話を聞いてもどういった原因で取り付けられないのかわからなかったので、「携帯で現場の写真を送ってもらえませんか?」と聞いても「何で私がそんなことしなきゃいけないのですか」といった感じで非協力的でした。

結局業者の営業マンが現地へ行って対応してくれたのでこの問題自体は解決しました。

放置自転車問題

先日も記載した放置自転車をしていた方はこの人です。

入居者に確認したところ放置していたこと自体は謝罪していましたが「駐輪場に空きが無いことについて仲介業者から十分な説明がなかった」と言っています。

業者に聞いてみましたが「重要事項説明と契約書にも空きが無いと明記しており十分説明している」とのことでした。

私からしても重要事項説明に書いていれば必ず読み上げて説明していると思いますので入居者が理解していなかっただけだと思います。

この方が停めていると正規の方が停められなくなるので、私のほうから「撤去してください」と連絡したうえでアパートの脇に自転車を移動しましたが、10日くらい経っても何のアクションもなかったので再確認したら「元々の場所になかったから盗まれたのかと思った」と言い出す始末。

結局業者の好意で近隣アパートの敷地に一時的に停めさせてもらえることになりました。

賃料未入金問題

12月分の賃料が未入金でした。
保証会社が入居者の口座から引き落としをして保証会社経由で支払われる予定でしたが書類のやり取りが遅れていることが判明して引き落とせなかったことが原因でした。

結局12月分の賃料は入居者から直接振り込んでもらうことになりました。
業者からは「7万円振り込んでください。振り込み手数料は入居者負担でお願いします」と伝えていたにもかかわらず一方的に振り込み手数料を差し引いて振り込んできました。

確認したところ「私に非はないので振込み手数料は支払いません」との事。

私としては手数料程度はどうでもいいのですがモヤモヤさせられます。

業者とのやり取り

入居者とのやり取りは業者の店長も把握しており、最初は普通の方だと思っていたのですが徐々におかしい人と気づき始めたようです。

あちらのお国柄なのかもしれませんが、日本独自の「持ちつ持たれつ」みたいな感覚はないようです。

自転車の件も業者の好意で駐輪スペースを確保してもらったのにもかかわらず、次の日には敵意むき出して接してこられることに店長も困惑していました。

最終的には「郷に入っては郷に従えってあると思うんですけどね。こちらとしては変な入居者を入れるつもりはなかったのですが、最終的には変な人を入れてしまってすいません・・・」と言っていました。

今年に入って変な入居者ばかり入ってくる気がしています。
特に外国人を入居させる際は審査を厳しくしたほうがいいと感じています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました