アパートに雨漏りが発生(その3)!→入居者退去

概要

先日の雨でアパートの一部部屋に雨漏りが発生していた件ですが結局入居者退去という形になってしまいました。

アパートに雨漏りが発生(その2)!

詳細

床下から水が入り込んでしまった部屋(102号室)については建築会社に防水処理をして頂きました。
今後は床下から水が入り込んでしまうことはないとのことです。
また、被害を受けてしまった室内のカーペットや壁紙・巾木などは建築会社負担で修繕・弁償するとのことでした。
これで一件落着かと思っていたのですが102号室の入居者から退去通知が来てしまいました。

こちらとしてはできうる限りの補償は行うと伝えたのですがそれでも退去するとのことですので引き留めようがありません。
入居者は退去した際の引っ越し代や既に支払った更新料の返還なども希望しているようでしたがそこまではできないと伝えました。
入居者も私に対して不満等を持っているようで正直関係はあまり良くなかったので新たな入居者を迎えるほうが結果的には良いかもしれません。
色々と迷惑をかけたのは事実なので敷金は全額返金してあげようと思います。

退去後は速やかに下記の原状回復工事を行って募集を行っていきます。
・クリーニング
・壁紙・巾木の交換
・二重窓の設置

このタイミングでインプラスの二重窓を入れたりしてバリューアップをはかっていきます。
募集条件は新築時と同様に設定しますが時期的に繁忙期を過ぎており1階の部屋ですので新築時と同様の賃料では難しいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました