2棟目のアパート建築を検討している土地の問題について

2棟目アパート検討

概要

先週日曜に見学した土地についての問題点を業者に指摘した回答が返ってきました。
問題の内容はこちらに記載しています。
2棟目のアパート建築を検討しているが致命的な問題が・・・

問題の内容

画像の通り、元々2人の所有者が旗竿地をそれぞれ保有しており駐車場として利用していました。
そのうちの一人の土地をアパートに建て替える計画です。
車が通行する際は相手の敷地を車が通過することになりますが暗黙の了解でやってきたそうです。
しかし、アパートを建てたあとは駐車場として利用しないので今後は一方的にこちら側の土地に侵入され続けることになります。
2016_1018_230918AA_R.jpg

また、業者側の提案してきた建築プランだと、車の切り返し時などに現状だと必ず私のアパートにぶつかってしまうのです。
多少ぶつからないようにアパートの位置を変えたとしてもオートロックや外壁などを車が破壊した場合の補償問題や、
入居者の帰宅時と車の進入時が重なって事故が発生した場合の大家に対する補償問題などいろいろ気になります。

業者側からの回答

現状の建築プランだと建物に車が接触してしまう件は私の言い分の通りだそうです。
私が提起したからか知りませんが社内でも問題だと声が上がったそうです。
建築位置をずらすことで提案時と同様の建築面積は確保できるそうです。

また、売主側の要望としては「今までは暗黙の了解でやってきたため、今後も通行を許可して欲しい」との事でした。

私の見解

今まではお互いに駐車場があったので車路を共有している状況だったのは理解できますが、今後は一方的にアパート側の通路を使われる立場になります。
要するに今までとは立場が違うので、今までどおり道路は使わせてくれというのは納得しかねます。
私としてはアパート建築後は隣地とは壁などを設けたいです。
一番の理由は入居者の安全性確保です。
また、心情的にも特にこちら側に便益がなく車の通行を許可することはできないです。

従って、「アパート用地に車が進入せざるを得ないなら安全性を確保する何らかの対策と、駐車場所有者から何らの使用料を頂かないと応じられない」と回答しました。
こういった状況ですので購入するのは少し躊躇してきています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました