最近の所有物件の状況

アパートからの家賃収入について

7月分の契約者(39人)からの入金は全てありました。
毎月支払いが遅れていたアパートの入居者(女性)についても両親に契約解除を予告したあとは今のところ期限内に支払って頂いております。
気が付いたらアパートからの家賃収入が2000万円を超えました。
まだ竣工したばかりの認識なのですが既にこれだけの家賃を頂いていると思うと感慨深いものがあります。
借入金は2億なのでこれをあと9回繰り返せば家賃収入で借入金は回収することになります。
(もちろん税金・金利・減価償却費など出ていく費用はありますが)
とりあえず東京オリンピックが終わる頃に1億近く回収できる目処がついてきました。
この頃には売却も含めて検討する時期なのかなと思っています。

金融機関の担当者変更について

先週借りている金融機関の担当者から電話があり、私の担当が替わる旨の連絡がありました。
春に担当が替わったばかりだったのでまた新しい担当者と関係を築いていかないといけないのは残念です。
一応来年に固定金利期間が終了になるので金利について質問してみましたが、「現在の情勢のままで推移した場合金利が上がる可能性は低い」と言って頂けました。
個人的には1%以下の金利に見直してくれると有難いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました