本日退去立会いを行いました

1棟目アパート運営

概要

本日アパートの入居者の父親と退去立会いを行ってきました。

立会い結果

やはり半年強の入居期間のため設備の故障などはありませんでした。クリーニングのみで入居付けの状態まで持っていけそうです。ただ、見苦しい写真を掲載しますが普段全く清掃など行っていない感じでした。100歩譲って普段掃除をしないとしても退去時は最低限の清掃はするものじゃないかな・・・と思います。
このまま全く掃除をしないまま数年住み続けられた場合、クリーニングでは落ちないレベルの汚れになった可能性もあるので結果的には早期退去で良かったのかもしれません。

ガス台には調理をしたカスが散乱してます
20151123_1.jpg

流しも何か汚いです
20151123_2.jpg

浴室は見づらいですが赤カビが発生してます
20151123_4.jpg

洗面台も何か汚れてます
20151123_3.jpg

早速明日クリーニング業者に入って清掃をしてもらうので、上記写真を送付して水周りを重点的に清掃してもらいます。
この状態がどれだけ綺麗になるのか楽しみです。

違約金の扱いについて

入居者の父親と話し合いましたが、契約書に記載されていることなので請求されれば違約金は支払う意思はあるとの事でしたので、事前に作成しておいた精算書を見て頂いて本来入居者側には追加で36,000円程度負担する義務があることを伝えました。
そのうえで色々迷惑をかけたうえで退去となってしまったので追加で負担する金銭は不要とさせて頂く旨を伝えました。
最終的には配慮頂きありがとうございます。とお礼を言われて立会いは終了となりました。
経営者としては甘いなと思いますが、契約書に書いてあるからといって相手の気持ちに配慮をせずに全額徴収するということは私にはできません。

募集活動について

既に募集の依頼は何社かに行っていますが、現実的に入居中の状態では仲介も難しいと思いますのでクリーニング終了次第、いつでも内見可能である旨を仲介会社に連絡します。
空室になって思うのは電子錠にすると手間が各段に下がります。
清掃業者に対しても鍵の引き渡しは不要で暗証番号のみ教えれば済みますし、仲介業者にとっても内見の際に鍵を手配する必要がないので積極的に現地へ案内してもらいやすくなります。
入居者にとっても鍵交換費用が不要なので初期費用が安くすむので関係者がみなメリットを享受できます。
私にとっても鍵交換業者の手配なども不要なのですぐに募集に取り掛かれます。
電子錠は30,000円程度ですが鍵交換すると15000円程度はかかるので、2回転すれば元は取れてしまいます。
入居後も鍵を持ち歩く必要がなく紛失リスクもないので契約率UPに貢献します。
色々設備を付けましたが電子錠は付けて大正解でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました