売買契約中の仲介業者が倒産?

競売・区分投資

概要

現在区分マンションの売却中なのですが仲介を依頼している業者が倒産するっぽいです・・・。

状況

現在は墨田区の区分マンションの売却を下記S社に仲介して貰って進めています。
私自身は契約書に記名・押印をしており、明日買主側の業者が契約書に記名・押印する予定です。

2018_1027_162131AA.jpg

決済は来年の2月~3月頃の予定となっております。

S社倒産?

明日が買主側の契約締結日なので予定通り行われるか確認したくS社の担当者(Sさん)に電話してみましたが繋がりませんでした。

「おかけになった電話番号は現在使われておりません」

2018_1129_192801AA.jpg

一瞬、退職して夜逃げでもされたのか?と思いましたが私の場合は売主ですので手付金等を預けているわけでもないですし登記識別情報等を預けているわけでもないので仮に夜逃げされたところで具体的な被害はないです。

電話での連絡が取れないのでS社に電話してみました。

S社:「もしもし」

ヨッシー:「すいません。Sさんの携帯が解約されているのでSさんの携帯番号教えて頂きたいのですが」

S社:「明日こちらから折り返す形でもよろしいですか?」

ヨッシー:「急いでいるので今日中に連絡欲しいんですけど」

S社:「承知しました。こちらから連絡を取ってみます」

しばらくしたらSさんの個人携帯から電話がかかってきました。

ヨッシー:「すいません。Sさんの携帯が解約されているのですが何があったんですか?」

Sさん:「・・・・うーーん。何て言ったらいいのか難しいんですけど・・・」

Sさん:「実はですね・・・来年4月で会社を閉めようって話が出ていて会社の携帯を解約されちゃったんですよ」

ヨッシー:「え??そうなんですか?」

Sさん:「そうなんです・・・。それで私自身ももう有給を消化していて出社しておらず明日を以て退社となるんです」

ヨッシー:「え??それじゃあこの物件の引き渡しまでの担当って誰になるんですか?」

Sさん:「それがまだ決まっていなくて・・・。会社としては4月までは存在するので途中の案件については最後まで責任持って対応しますので。とりあえず籍はなくなりますが私は最後まで対応します」

そんなこと言われても立場上SさんはもうS社とは無関係となるわけですのでS社から新たな担当者を付けて貰わないとダメですよね・・・。

ヨッシー:「わかりました。ただS社の新たな担当者を付けて頂かないと困ります」

Sさん:「そうですよね・・・。ただ正直言っちゃうと11月末で私も含めて代表以外のほとんどの人間は退職となってしまうので担当が付くとしたら代表になると思うのですが・・・」

ヨッシー:「わかりました。その辺りの対応をどうするのか決めて頂いて連絡頂けますか?」

Sさん:「承知しました」

ヨッシー:「ちなみに会社を閉める理由ってやっぱりスルガの影響とか大きかったんですか?」

Sさん:「まあそれもありますね・・・。融資特約で契約したものが悉く流れちゃったりして目標達成が難しくなっちゃったものあると思います」

Sさん:「今後はまた新しい会社を立ち上げる予定なので私はそっちでやっていこうと思います」

ヨッシー:「わかりました。新しい所属先がわかったらまた連絡ください」

今後について

とりあえずこんな感じです。

契約前にわかっていたらこの取引はしませんでしたがこうなってしまった以上は何とか無事に終わるのを祈るばかりです。

担当のSさんとは長い付き合いなのですがS社自体はもう倒産するってことなので何をしてくるかわからないので自分にとって不利となるようなことには決して応じないようにしようと思います。

法人を潰すってのは不動産業界にとっては良くあることだと思うのですが契約中にこういうことがおこるとちょっと心配ですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました