2018年5月合併で「きらぼし銀行」に 都民銀など東京TY傘下の3行

記事概要

「産経新聞」より

東京TYフィナンシャルグループ(FG)は26日、東京都民銀行と八千代銀行、新銀行東京の傘下3行が平成30年5月1日付で合併し、「きらぼし銀行」として再出発すると発表。

本店は東京都民銀が移転予定の東京・南青山に置く。持ち株会社の社名は「東京きらぼしフィナンシャルグループ」に変更。

記事についての感想

私が所有している物件の家賃の振込先の金融機関が対象のため、「今後、家賃の振込先はきらぼし銀行でお願いします!」とは正直恥ずかしくて言いたくないです。
いわゆるキラキラネームではないでしょうか・・・。
元々地銀のためネットバンクが使いづらかったり、窓口で引き出したいときに通帳と印鑑が必須だったりして今一つ使いづらかったのでこれを機に解約しようかと思います。

八千代銀行はアパートローンに積極的な金融機関ですので合併を機に融資体制に変化があるのか気になるところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました