残念な営業マンから営業の電話がかかってきました

昨日、3年程前に物件を問い合わせた業者から電話がかかってきました。
概要だけ記載します。

私:「もしもし」
業者:「以前、物件のお問い合わせを頂いた○○です。いま少し電話大丈夫ですか?」
私:「物件の提案でしたら今は大丈夫です」

暗に拒否したのですが構わず話を続けてきました。

業者:「非公開の物件があるのですが物件はまだお探しですか?」
私:「今は物件価格も高いのであまり買う気がない」
業者:「東中野徒歩3分で滅多にない土地が出ました」
業者:「シェアハウスとかにすればかなり面白いと思います」

私:「シェアハウスは管理費も高くトラブルも多いのでやる気はない」
業者:「アパートでも面白いと思います。興味はありませんか?」

この時点で数字のことを一切言わないのに興味も何もないだろと思いました。

業者:「1月末までに契約?をしないと他のユーザーが購入する予定です」
私:「価格も平米数も建蔽率も何もわからないので判断のしようがない」

この段階でもう買付を入れませんか?といった勢いで言ってくるので何を考えているのかと思いましたが、
その後、上記について色々と聞いてみました。
土地は100平米程度で坪単価は200万円台後半だそうです。

私:「話だけ聞いていても高いか安いか判断つかない」
業者:「相場よりは多少安いと思います」

その後、もう少し具体的な話をして、アパートを建てた場合表面利回りは7.2%程度は取れそうとの事でした。
東中野3分で利回り7%以上取れるならアリだとは思いました。

私:「話を聞いてみて多少興味が出てきたので資料を送ってもらえませんか?」
業者:「資料を送ることは可能ですが、ヨッシーさんは購入の意思はありますか?」
私:「可能性は0ではないが資料を見てみないと何とも言えない」
業者:「わかりました。また良い物件が出ましたら連絡させて頂きます」

これで電話を切られてしまいました。
こちらとしては資料も何もない状態で購入の意思も何もあるわけないと思うので資料を送ってくれと言っているのに結局送ってくれませんでした。
業者側としては買う気がない相手に極力情報を出したくないのだと思いますが、物件を売る気があるのなら最低限の情報は開示して頂かないと判断のつきようがありません。
逆に資料も何も送らないで購入したいです!って言う人がいたらそれはそれですごいことだと思いますが、そういった営業の仕方をしている時点で購入する気は失せました。
30分くらい付き合った時間を返してほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました