胴元に依存する投資は危険

トランクルーム

概要

本日気になるブログを読んだのですが少々危険な感じがしたのと、最近のトランクルーム事業の状況を記載します。

東京オリンピックチケット申し込み

東京オリンピックチケットは今日の正午で締め切りになりましたね。

私と妻それぞれでチケットの抽選に申し込みました。

私は開会式と閉会式と柔道と陸上競技のメダルが決まるレースを中心に申し込みました。

おそらく人気競技ばかりなので全て外れる可能性が高いですが記念に一度ぐらいは観に行きたいものです。

仮に全て当選したらセミリタイア属性を活かして全て観に行くつもりです。

ハーフマラソンに参加

先日の日曜日に妻と妻の友人と私の3人でハーフマラソンに参加してきました。

10キロぐらいまでは走れていましたが日頃の運動不足が露呈して後半は歩いてしまうことが多く成績は燦燦たるものでしたが一応3人とも完走しました。

でも富士山が綺麗に見えて中々よかったです。

セミリタイアした悩みとしてはいかに体力を維持するかだと思います。

今回のレースで体力不足を痛感したので今年は定期的に運動を重ねて体力向上に努めたいです。

妻は今年の夏と秋に剣道六段の昇段審査を受けるみたいで最近は稽古に励んでいます。

私も子供の頃に剣道をしていて初段は持っているのですがもう30年稽古をしておらず、先日妻が通っている道場?に見学へ行ったのですがブランクが長すぎて中々参加するのはハードルが高いです。

胴元に依存する投資は危険

私は都内でトランクルームを運営してますが本日ちょっと気になるブログを見ました。

この記事を書いた方はトランクルームに関するセミナーや説明会を定期的に開催して参加者を募っているようです。

トランクルーム投資を検討している方と主催者とのやり取りが載っているのですが少々危険な感じがしました。

検討者:「トランクルーム投資の出口戦略はどうなんでしょうか?」

主催者:「どうして始める前からビジネスを撤退することを考えるのですか?」

主催者:「撤退時には営業権を売却することです。」

主催者:「私のセミナーや説明会に参加された方が900人以上いる。私の方からメール1本だけ投げかければ、簡単に売却先は見つかるでしょう。」

主催者:「だから、出口戦略のレールが引かれています。安心して、トランクルーム投資を実践して良いですよ。」

検討者:「なるほど、そうですか。そういう出口への解決法があるのですね。それを聞いて安心しました。」

このやり取りをみてどう感じられたでしょうか?

上記の検討者のように説明を聞いて安心したと鵜呑みにされる方はカモになる素質が高いと思います。

トランクルームの営業権を売却するなんて普通に考えて難易度が高いです。

一般の不動産仲介業者に話を持ち掛けても対応してもらえる可能性は低いでしょう。

そうなるとこの主催者の言う通り、主催者のツテを頼りに営業権の売却先を見つけてもらうしかない気がします。

ただ、トランクルーム事業なんて数十年単位で行ってペイするものでしょうし、数十年先にこの主催者が対応してくれる確証があるのでしょうか?

仮に対応してくれたとして希望価格で売却できない場合はどうするつもりでしょうか?

結局、かぼちゃの馬車やレオパレスなどの問題のサブリース問題と一緒で、胴元に依存するビジネスの場合、胴元に梯子を外されたときに詰んでしまうわけで極めてリスクの高い話だなと感じました。

そもそも投資を検討する段階で出口のことを考えるのは当たり前な気がしますが・・・

私も昔、シェアハウスを建てる会に入っていたことがあって、そこの主催者が紹介してくる土地がメチャメチャ相場より高かったので、「相場より坪単価が高すぎる」とか色々突っ込みを入れていたら主催者から「数字のことばかり言う人と仕事はしたくない!」って言われてそれっきりになったことがあります。

私の場合はこの主催者に言いくめられてシェアハウスを建てなくて良かったと感じています。

上記ブログの主催者がどういう手法で展開しているのか知らないので悪く言うつもりはないのですが、この主催者経由でないと出口戦略がとれないというのが危険と感じたまでです。

トランクルームへ台車の導入

他人の話はこのくらいにしておいて私自身のトランクルーム事業ですが、数カ月前に募集サイトをリニューアルしまして、広告を打ってないのでアクセス数は少ないですが先日問い合わせが来て内見を行い無事に契約締結となりました。

内見の際に見学者から

台車はないのですか?

ヨッシー
ヨッシー

現状はありませんが確かにあったほうが便利ですよね

絶対にあったほうがいいですよ

ヨッシー
ヨッシー

わかりました。
確約はできませんが台車の導入を検討します。

といったやり取りをしましてネットで台車を探したところ送料込み3000円で150キロまで耐えられる台車を見つけたので購入して現地へ置いておきました。

これで今回の契約者も納得してくれると思いますし、他の契約者の利便性向上にもつながると思います。

今年のトランクルームについて

今年トランクルームについては現地に看板を設置するのと、蛍光灯をLEDに交換することを検討しています。

10年も運営していて現地に看板を設置していないのもおかしな話ですが、もともとネット依存で運営しているところがあって看板を設置しなくてもネット経由で入居者を見つけられていたので設置する必要がなかったのですが、看板を設置すればそっち経由でも多少は入居者が見つかる可能性があるので色々やってみようと思ってます。

蛍光灯については切れかかっているものがあるのでこれを機に全てLEDにすることを検討してます。

私が設置している蛍光灯はグロー式というものでこのタイプだと工事不要でLEDに交換可能のようです。

ただ、現状でも電気代は月1000円強なので代えることによる節電メリットはあまりないのですが、まれに契約者がつけっぱなしにして数千円に跳ね上がる月があるのでLEDに代えてしまえば長期的にみればペイできるのではないかと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました