レオパレス施工不備 創業者の指示が背景に 調査委が中間報告

不動産ニュース

記事概要

「日経新聞」より

レオパレス問題で外部の弁護士による調査委員会がまとめた中間報告を公表

当時の社長だった創業者の指示のもとに不正を行っていた。

創業者の会社「他社の問題 コメント控える」

中間報告で、当時の社長だった創業者の指示のもと、設計図と異なる材料を使う方向性が示されたとしていることについて、創業者が会長を務めている東京中央区の不動産会社「MDI」は「他社の問題なのでコメントは差し控える」としています。

記事の感想

レオパレス問題って明らかに組織的にやっていたんだろうなって思っていましたが社長が指示していたってことですので更に炎上しそうですね。

私も過去にレオパレス物件の中古購入を検討したことがあったので購入しなくてよかったと思います。

MDIへの影響

創業者の深山祐助さんは現在はMDIの会長です。
他社の問題って他人事のような言い方ですが会長個人としては説明責任はあるでしょうね。

会社としてはレオパレスとは極力関係ない立場を貫きたいでしょうが難しいと思います。

実際MDIとレオパレスは無関係ということでしょうけど影響は避けられないと思います。

私も2年くらい前は業者が建築した新築アパートの検討も結構していてMDI物件も結構検討していました。
過去のブログを読んでみると今ではあり得ないくらいの低利回りですね。

当時はレオパレスの会長企業なのでクオリティとかは大丈夫なのか?って心配していました。
個人的にはレオパレスの反省を踏まえてなのかしっかりした建物を建てているような印象を受けました。
ただ裏では何をやっているかわかりませんけどね。

担当者に「レオパレスとの関係はどうなんでしょうか?」としつこく聞いた記憶がありますが「レオパレスとは一切関係ありません」って強く言っていたのを覚えています。

MDIのオフィスは東銀座にある歌舞伎座タワーにあって打ち合わせスペースも非常にオシャレです。

ただ何度オフィスを訪れても私が事前に伝えていた希望条件とかけ離れた物件ばかり紹介されるので同席した妻が「時間の無駄だ」とやたらと怒っていた記憶があります。

最終的にMDIの物件を購入することもありませんでしたが今思えばレオパレスの息のかかった企業と関わらなくて良かったと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました