募集から2時間で申し込みあり

1棟目アパート運営

概要

先日ブログに記載した1棟目アパートの103号室から退去通知が来た件で、昨日募集の依頼をしたところ2時間で申し込みが入ってしまいました。

アパートの1階が立て続けに退去&二重窓設置へ

1棟目アパート103募集

居住中の入居者は新築時から4年近く入居頂いていますが婚約を機に退去との事でやむなく仲介業者に対して一斉に募集依頼をメールしました。

すぐにそのうちの1社の仲介業者の店長から連絡が来て物件の詳細などを聞いてきました。

この業者は去年も1件仲介をして頂いたので既に付き合いのある業者です。

仲介業者:「すぐに紹介してみます」
との事でした。

すぐに申込あり

それから2時間ほど経った時に申込書が届きました。

仲介業者:「先行申し込みをさせて頂きます。」

仲介業者:「弊社に来年4月から入社予定の新卒です。」

この仲介業者は赤や青や緑の仲介業者ではありませんがそれに次ぐくらいの知名度のある仲介業者で、そこの正社員として入社予定の社員に対して私の物件を紹介頂いたところ気に入ってくれたみたいです。

まだ居住中の入居者が退去するまで1ヶ月以上あります。
先日もブログに記載しましたが退去まで日時が長い場合は「先行申込」でなく「先行契約」を優先しています。

ですがこの仲介業者には過去にお世話になっており今後も入居希望者を紹介して頂きたいのと、さすがに自社に入社予定の社員が安易にキャンセルすることはないと思うので応じることとしました。
私にとって仲介業者は神様ですので。
kamisama.png

仲介業者が自社社員に自分の物件を勧めてくれるというのは嬉しいですね。

2棟目アパート初の契約解除

本日は今春竣工した2棟目アパートで初の契約解除の連絡が来ました。

ヨッシー:「もしもし」

仲介業者:「今春に仲介させて頂いた○○○号室の契約の件ですが入居者が会社を辞めることになり解除させて頂くこととなりました」

この部屋は法人契約しており社宅扱いとなっています。
入居者が会社を辞めることとなったので通常は部屋を退去しないといけないです。

仲介業者:「ただ、入居者が現在の部屋を気に入っておりこのまま住み続けたいとの意向がありまして個人契約に切り替えて頂けないでしょうか?」

なるほど~。契約上は契約時から1年未満で解約の場合は違約金が発生します。
あと現在は法人契約ということで保証会社は不要としているのですが個人契約となると保証会社へ加入頂く必要があります。

ヨッシー:「別にいいですよ。ただ保証会社へ入って頂くことになります」

仲介業者:「それは大丈夫です。ご指定の保証会社はありますか?」

ヨッシー:「○○でお願いします」

仲介業者:「それと・・・今回個人契約に切り替えて頂くこということで短期解約違約金は免除して頂けないでしょうか?」

ヨッシー:「別にいいですよ。」

こんな感じで退去という形にはなりませんでした。

特段クレームなどを言う方でもなかったですし、退職しても今の部屋を気に入って住み続けてくれるというなら長期的に住んでもらえる可能性もあります。

契約上は2人入居は禁止にも関わらず防犯カメラに彼氏を頻繁に招いているのが写っておりそこがネックですが、他の入居者に迷惑をかけないうちは黙認しています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました