洗面台を設置する目途が立っていません2

下記黄色スペースに洗面台を設置する予定でいますが、設置する上で下記が障害になっており中々進展しません。

前回の記事:洗面台を設置する目途が立っていません

サイズの問題
幅が50センチで奥行きが34センチ程度で、少しでもはみ出してしまうと床下収納が開けられなくなってしまいます。
既製品の洗面台で50センチ以下のものは数が少なく、中々合うサイズの洗面台が見つかりません。

納期の問題
たまにサイズ的に取り付けできそうな商品があったとしても大体が中国製で18個発注しようとすると中国から取り寄せしなければならず現在旧正月の関係で納期が未定と言われてしまいます。

価格の問題
高い商品ですと1台10万円以上しますので18部屋に取り付けるだけで180万円してしまいます。予算の関係上100万円以下で抑えたいと思っています。

上記のような状況で建築会社から取り付け可能なLIXILの製品の見積もりが来ました。
総額110万円程度でしたので予算的には何とか我慢できそうですし国内製品ですので納期も問題ないのですがサイズが私の希望とマッチしていません。
洗面台ではなくいわゆる「手洗い器」で、幅が30センチで奥行きが17センチ弱しかありません。
このサイズですと手を洗うことしかできません。
私は黄色スペースに手洗い器を求めていたわけではなく、あくまで洗面台を求めています。
その場所で手も洗いますし、化粧もしますし、歯磨きもしますし、顔を洗うことも想定していました。
賃貸需要(特に女性)がある設備の上位に独立洗面台があります。
今回独立洗面台は付けられませんでしたが、
せめてトイレのスペースにでもと思い脱衣所兼洗面台を設けました。

幅は40センチ×奥行き30センチ程度の洗面台はおきたいと思っています。
黄色スペースに棚を設置してその上に洗面ボウルや蛇口や鏡を置く形でもいいのですが大工工事が必要となるので建築会社はあまりやりたがっていません。
来週中には確定しないと間に合わなそうなので近いうちに納得いく形で決めたいです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました