法人の決算内容確定 収支公開(2021)

法人経営

概要

2つ所持している法人が共に3月末決算のため決算内容が確定しましたので収支を公開します。

法人確定申告について

個人と法人の確定申告は自分で行っています。

申告書の作成方法などは過去にブログにも公開していますが、基本的には会計ソフトに仕訳を入力して決算書を作れれば9割がたは完成します。

あとは法人税の申告書を作成するソフトに仕訳情報を読み込ませれば作成可能です。

過去に税務署から軽微な誤りを指摘されて訂正申告をしたことはありますが、法人税を払う基礎となる数字の誤りをしたことはないので納付税額を誤ったことはありません。

私の場合は個人+法人2社あるので税理士に全て依頼すると顧問契約料だけで年間50~100万円くらいかかってしまうので自分で申告しています。

法人の決算内容

法人1

「1棟目アパート」に関する法人になります。

当期税額計算結果

売上:約1670万円
営業利益:約912万円
法人税等(税金):約176万円
当期純利益:約583万円

毎年の入居率はほぼ100%で新築時と賃料は全く同じなので毎年の売上に大きく変動はありません。

ただ今期は更新を迎える入居者が多くそれに伴って更新料が入ってきたのと、入退去が激しく入居時に礼金を取ることにしたため結果的に売上が増えてしまいました。

結果的に今期は過去最高の売上となりました。

過去の損益計算推移

参考までに過去のPL(損益計算書)の推移を抜粋するとこんな感じです。
(赤字が当期の成績 単位は万円)

  第3期 第4期 第5期 第6期 第7期 第8期
売上高 1535 1619 1538 1569 1610  1670
販管費 795 753 739 810 734  758
営業利益 740 865 800 759 876  912
経常利益 586 721 642 631 679 759
税引前利益 586 721 642 631 679 759
法人税等 7 161 143 147 158 176
当期純利益 579 560 499 484 521 583

第3期まではアパート新築時からの欠損金があったのでほぼ法人税は払っていなかったのですが、第4期以降は数字に大きな変動はありません。

ただ数年前に比べて今では税務申告や清掃費用や現状回復などほぼすべて自分で行い経費を抑える努力を続けていて結果的に当期純利益額は過去最高となっています。

あとtwitterにも書きましたが売上は60万増えましたが税引前利益が80万円も増えてしまい納税額が18万円増えています。

普通の感覚だと売上60万増えたら利益はせいぜい40万程度しか増えないと思いますが、不動産賃貸業の特性として物件の築年数が経つと減価償却費や支払利息の額が減っていくので同じように運営してるつもりでも経費化できる金額がどんどん減っていってしまい予期せず大きな利益となってしまい納税額が上がってしまいます。

上記のように法人ごとに売上や利益を横串でチェックするとそういったことも可視化されるので今後利益をどう抑えていくか課題であります。

法人2

「2棟目アパート」に関する法人になります。

当期税額計算結果

売上:約1534万円
営業利益:約961万円
法人税等(税金):約198万円
当期純利益:約636万円

こちらも毎年の入居率はほぼ100%です。

こちらの法人は前期までは欠損金があったり不動産取得税を払ったりして経費にできる金額が多かったのですが今期からはそういったものが一切ないので利益が出てしまうことは覚悟してましたが法人税だけで200万近く払うというのは痛いですね。

過去の損益計算推移

こちらも参考までに過去のPL(損益計算書)の推移を抜粋するとこんな感じです。(赤字が今期の成績)

  第2期 第3期 第4期
売上高 1512 1542 1534
販管費 803 820 573
営業利益 708 723 961
経常利益 538 590 834
税引前利益 327 590 834
法人税等 7 95 198
当期純利益 320 495 636

年間払ってる税額

春先からチマチマと進めてきた個人と法人2つの確定申告を一通り終わらせたので、直近の確定申告でいったい税金だけでいくら払っているのか計算してみました。

法人1法人税等 176万
法人1固定資産税 60万
法人2法人税等 198万
法人2固定資産税 80万
個人所得税 13万
個人住民税 不明
個人固定資産税 32万
個人不動産取得税 50万
個人登録免許税 6万
合計 615万+α

うーん・・・。税金だけで同年代のサラリーマンの年収くらい払っているのは辛いですね。。。

例えば年収600万円のサラリーマンの所得税住民税を加味した実効税率は25.8%くらいなので年間払う税金は約155万円くらいだと思うので私は4倍くらい払ってるって感じでしょうか。。。

コロナ禍で飲食店などの事業者に何とか給付金とか言ってお金をばら撒いてますけど、そういったツケは更なる増税といった形で我々にいずれ降りかかってくるので今後も税金に押しつぶされることになりそうです。

まとめ

2つ所持している法人についての決算内容について記載しました。

コロナ禍にもかかわらず2法人とも純利益は過去最高となりました。

この1年はとにかく守りの年でして新たな物件取得もせず売上をキープしつつひたすら経費を抑える活動をしてきた結果だと思います。

個人で所有している不動産も「3棟目アパート」が無事に立ち上がって順調に収入が増えているのと、妻も医師として専門医になれたこともあり去年の年収はかなり増えたみたいですので家計としてはかなり収入アップした形になります。

2021年も5カ月近く過ぎましたが今年も物件取得はせず堅調に不動産賃貸業に取り組んでいく予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました