路線価が発表されたので所有物件を調べてみました。

概要

平成29年度の路線価が発表されたので所有物件を調べてみました。

メリット

路線価が上がると金融機関からの評価が上がります。金融機関が土地の価値を評価する際は路線価も考慮されます。
金融機関の評価が高いと既にその物件の土地を持っている人からみたら融資枠に空きができてくるので更なる物件取得も見えてきます。
物件の土地を持っていない人でも融資可能金額が上がるので購入時に手持ち資金が減らせます。
また長期的に見たら売買価格にも影響を与えます。

デメリット

そのための価格なので固定資産税や相続税が上がります。

私の物件

東京都練馬区:変わらず。ここ数年1万円UPする年と変わらない年が交互に来ているので来年は上がるかも?
東京都小金井市:平米辺り5000円のUP。今回370平米購入したので185万円のUPということになります。

税金は増えますが所有物件の価値が上がっていくのはうれしいものです。

よろしければ最後に応援クリックのご協力をお願いします
日記
スポンサーリンク
シェアする
ヨッシーをフォローする
不動産賃貸業と主夫で経済的自由を獲得

コメント

タイトルとURLをコピーしました