金融機関から法人と個人の確定申告書を提出するよう連絡が来ました

一週間ほど前に金融機関の担当者から法人と個人の確定申告書を出してくださいと連絡がありました。
法人も個人も今年は黒字で目立った節税もしてないので見た目は綺麗な内容です。
まあ事業内容に問題がないかのチェックと、今後の融資をするうえでの判断材料にでもするのだと思います。
あとは金利の固定期間が当初3年となっており、その後は金融機関の判断に委ねられます。
従って安定した経営ができていることをアピールすれば今後更に金利が下がる可能性はあります。
春に担当者とお会いした際に今後の金利引き下げや2棟目の融資も前向きに検討すると言ってくれてたので期待したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました