消費税還付金で700万円の還付を受けました。

1棟目アパート運営

1棟目のアパート建築に関わる建物代金の消費税還付を申請しておりましたが、本日税務署から連絡があり無事に還付がおりました。
還付金額は700万円台になります。
消費税還付のスキームは結構複雑で、手順を誤ったり失念したりすると還付を受けられなくなるので当初から消費税還付を受けられることを前提に計画は立てませんでした。
還付を受けられればラッキー程度に考えておりましたので無事に還付金を受け取れてボーナスを貰った気分です。
これで1棟目のアパートの表面利回り8.5%程度だったのですが8.8%程度まで上がりました。
今ではこのような好条件ではとても購入できません。
自己資金も増えましたので2棟目を購入する際に多少有利にはたらくと思います。

99万円の還付金通知書が7枚と端数が送られてきました。
DSC03025.jpg

ボーナスといえば本日サラリーマンの会社からもボーナスが出ました。
昨年のほうが評価が良かったので昨年よりボーナスの金額は8万円くらい下がったのですが、なぜか控除される金額は今年のほうが多かったです。
あまりサラリーマンの控除には興味がない(どうせ勝手に引かれるから)ので理由は知りませんが、さすがに引かれ過ぎだ!って思いました。
サラリーマン1本で生活している方々はこれからも増税ラッシュで引かれまくるでしょうし大変だなと感じました。
散々税金・保険料など引かれた挙句、老人になって受け取れる年金は生活保護以下(納めていた金額によりますが)っていう現在の制度は誰もがおかしいと思っているでしょうがそう簡単に変わらないでしょう。
あの新幹線の事件は何かが変わるきっかけになればいいのですが。
おかしいと思っていても政治家でない限り直接制度は変えられないので、個人レベルで対策を取っていくしかないです。


コメント

  1. 通りすがり より:

    でも、還付を受けた消費税は、結局、来年再度納付しなきゃならないんですよね?

タイトルとURLをコピーしました